UQmobileとmineoを徹底比較!iPhoneを使うならどっち?料金比較編

 

 

 

mineoとUQ mobileのどちらがお得?徹底料金比較!

最近、auから格安SIMに乗り換えたいと考えている方が、
増えてきています。

格安SIMが非常に注目されていますが、
利用料金の差を考えると、当然の事だと思います。

au回線を使用した、格安SIMを検討するとなると、
MVNOは、UQmobileとmineoの2社のみとなります。

今回は、au回線を利用した格安SIM(MVNO)である、
UQmobileとmineoについて、どちらが優れているのか
比較したいと思います。

 

au系MVNOの料金プランを比較!お得なのはどっち?

VER88_keitaimachiuke15150305

データ無制限プランが魅力的なUQmobile

かしこく使える、ピッタリスマホ。  UQ mobile

 

料金プラン 音声通話 データ容量 通信速度 月額料金
データ高速
プラン
データのみ 3GB 下り最大
150Mbps
980円
データ高速+
音声通話プラン
音声通話可能 3GB 下り最大
150Mbps
1680円
データ無制限
プラン
データのみ データ無制限 下り最大
500Kbps
1980円
データ無制限+
音声通話プラン
音声通話可能 データ無制限 下り最大
500Kbps
2680円
ぴったりプラン 無料通話
1200円分付き
(最大30分)
1GB 下り最大
150Mbps
2980円

※価格は全て税抜き価格となります。

 

データ通信プランに関しては、
データ無制限プラン、
データ容量3GBの高速プランの
2つが選択できます。

ただし、高速プランですとLTE回線を用いた、
速度の速いデータ通信の利用が可能ですが、
データ無制限プランですと、
最大通信速度が500Kbpsとなります。

また、新たに「ぴったりプラン」が追加になりました。

ぴったりプラン」には、無料通話1,200円分、
データ容量1GBが含まれています。

「ぴったりプラン」以外のデータ通信プランに、
音声通話をプラスする場合、700円追加の音声付き
プランを選択することで、音声通話可能になります

 

UQmobileのオプションサービスは?

YUKA150701598457
UQmobileでは着信転送サービス、
番号通知サービスを無料で利用できますが、
割込みサービスに関しては、
VoLTEプランですと月200円で、
LTEプランが無料で利用できます。

メールサービスに関しては、
mineoは無料ですが、UQmobileは月200円です

これは、mineoのメールサービスが
PCメール扱いなのに対して、
UQmobileのメールサービスが
キャリアメール扱いになるので、
その代わり、料金が高く設定されていると
思います。

UQmobileの事務手数料を教えて

PAK85_telshinagaramemowosuru1292
UQmobileの初期費用は、SIMパッケージ代として3,000円かかります。

また、
・音声通話付きとデータ専用のプラン変更は不可

・SIMカード再発行時の手数料が3,000円

・他社への転出時のMNP転出手数料が3,000円

・最低利用期間12カ月以内の解約料が9,500円

となっています。

UQmobileでは、音声通話を付けたり、
外したりすることができません。

 

mineo(マイネオ)ってどんな会社なの?

mineoならあなたのスマホそのままで電話代が安くなる!月額1 310円(税抜)から! |mineo(マイネオ)

mineoの運営会社は、
株式会社ケイ・オプティコムで、
関西電力の100%出資会社です。

mineoのスタートは2014年6月で、
最初は、au回線のみのMVNOでしたが、
2015年9月からドコモ回線を利用した
プランもスタートさせました。

auプランを「Aプラン」、
ドコモプランを「Dプラン」として
サービスを提供しています。

格安SIM(MVNO)の中でも、
mineoだけが、au回線、ドコモ回線、
両方使えるマルチキャリア
なっています。

mineoには直接行ける店舗もあるの?

YUKA150701098458

mineoではアンテナショップの他、
サポート店もあります。

サポート店では、SIMの差替え
初期設定などもしてもらえます

主にパソコンショップなどが
サポート店となっています。

mineoではSIMを送付してから
好きなタイミングでMNP切替が可能です。

SIMが到着するまでスマホが
使えなくなる心配もありません。

これは安心ですよね。

 

ネットでのサポート体制は?

VER88_sumafosoushin15145714 (1)
mineoのウェブサイトは、
分かりやすいサイトだと思います。

知りたい事を簡単に調べることができます。

オンラインチャットもありますので、
気になったことを気軽に質問できます

また、mineoには「マイネ王」という
コミュニティーサイトもあります。

結構盛り上がっており、最新端末の対応状況や
速度比較、利用して疑問に思うこと等を解決
できるサイトになっています。

豊富な料金プランを選べるのがmineoの魅力

YUKA863_guukawatel15203926

mineoの豊富な料金プラン

mineoならあなたのスマホそのままで電話代が安くなる!月額1 310円(税抜)から! |mineo(マイネオ)

mineo 500MB 1GB 3GB 5GB 10GB
シングルプラン 700円 800円 900円 1580円 2520円
音声付きプラン 1310円 1410円 1510円 2190円 3130円

※価格は全て税抜き価格です。

mineoでは、1月21日より10GBコースが追加になり、
全部で5つのデータ容量から選べます

500MB、1GB、3GB、5GB、10GBタイプの5つです。

また、mineoでは、
データ通信のみをシングルタイプ、
音声通話込みをデュアルタイプとしています。

音声通話込みですと、
1,310円から3,130円までとなります。

データ通信に610円プラスで音声通話付になります、
UQ mobileは、700円プラスですので、

mineoの方が安いです。

ライトユーザーやヘビーユーザーにもmineoがオススメ

YUKA963_yubisasubiz15202332

データ容量に関しては、
mineoは5つのプランがありますが、
UQ mobileは3GBの高速プランと
無制限プラン、ぴったりプランの
3つのみとなります。

データ容量をあまり必要としない方や、
自分に合ったデータ容量を選びたい方は、
mineoがオススメです。

 

⇒詳しい料金プランはコチラから mineo(マイネオ)

 

mineoの契約変更時の事務手数料は?

BON_verosumahokonwaku201502071458401
mineoの事務手数料ですが、
新規契約時の契約事務手数料が3,000円かかります。

また、
・auプランとドコモプランのプラン変更時の手数料が2,000円

・シングルタイプとデュアルタイプのタイプ変更時の手数料が2,000円

・基本データ容量のコース変更時は手数料不要

・SIMカード再発行時の手数料が2,000円

となっています。

さらに、他社への転出時のMNP転出手数料が2,000円かかります。

ただし、利用開始から12カ月以内はMNP転出手数料が11,500円
かかりますので、注意が必要です。

 

UQmobileとmineoの料金を比較!

UQmobile-mineo
3GBのプランで比較しますと、
データ通信のみでmineoが月80円安くなり、
音声通話付きでも、mineoが月180円安くなります。

5GBを超えるデータ容量を必要とする
スマホ利用者でしたら、
UQmobileの方が月額基本料金は安くなりますが、
UQmobileの無制限プランでは、
通信速度は最大500kbpsとなってしまいます。

この速度だと、動画視聴はかなり厳しい状況に
なります。

また、UQmobileのデータ容量3Gの高速プランも
mineoの各プラン共に、データ容量を超えてしまうと、
送受信が最大200kbpsに制限されます。

なお、mineoにはプリペイドサービスもありますが、
プリペイドサービスでは通信できなくなります。

UQmobileよりも、mineoが安いという結果になりました。

少しでも料金を安くしたい方は、mineoがオススメです。

mineoなら、家族割もあるってホント?

複数回線割・家族割・パケットギフト   mineo(マイネオ)9複数回線割・家族割・パケットギフト   mineo(マイネオ)8
ホントです

mineoでは家族割複数回線割があり、
両割引サービス共に契約している全ての回線で
月額料金から50円引きとなります。

 

mineoではデータ容量追加のサービスもあります。

パケットチャージが、100MBで150円(税抜)で、
有効期限が翌月末までで使用できます。
一度に10口まで購入でき、
最大通信速度で利用することができます。

余ったデータ容量はどうなるの?

mineoとは   mineo(マイネオ)2
mineoでは余ったデータを翌月に繰り越せますが、
パケットチャージも同じです。

家族でも、パケットシェアができます

また、他のmineoユーザーへデータ容量を
分けることができるパケットギフトもあります。

離れて暮らす家族や
友人にパケットを分けることもできます。

余ったデータ容量がムダにならないので、
地味に良いサービスだと思います。

また、「フリータンク」と
「チップ」というサービスもあり、
mineoユーザー同士で
パケットを分け合うこともできます。

月によって、データ通信の容量は
変わりますので上手に利用すれば、
更に毎月の節約も可能な嬉しいサービスですね。

通話料が安くなるサービスもあるの?

OOK85_doragenai120150201164415

あります

LaLa Call(ララコール)という
050IP電話アプリがあり、
mineo利用者でしたら月額基本料無料で、
LaLa Call同士の通話は24時間無料です。

また、LaLa Callの通話料は、
携帯電話へは1分18円
一般加入電話へは3分で8円となります。

また、mineoでは着信転送サービス、
割込みサービス、
番号通知リクエストサービス、
ボイスメールなどが無料です。

ただし、割込通話サービスについては、
mineoの場合、VoLTE対応SIMでは利用できません。

以上が、割引サービスや
オプションサービスの比較でした。

mineoの方が、料金が安くなるサービスや
データ容量がムダにならない、

ユーザー目線の仕組みが多いです

 

結論:お得に自分にあった格安SIMを選ぶなら、mineoがオススメ!

tuwa.women

ここまで、UQmobileとmineoの料金プランや
オプションサービス、割引について比較してきました。

いかがでしたでしょうか?

大手キャリアから、格安SIMに乗り換える場合に、
通信の安定性やサポート体制などに不安を感じる
ことが多いと思います。

しかし、私もmineoを利用していますが、
通信は安定していますし、疑問に思ったことが
あっても、すぐに質問できるサポート体制も整って
いますので、安心して利用できています

格安SIM(MVNO)を安心してお得に利用したいと、
検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

⇒詳しくはコチラから mineo(マイネオ)

 

 

 

 

 

コメントを残す